読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Logreamo

脱力系フリーターの雑記ブログ

早起きしたい

f:id:chika_0831:20170501195026j:plain

 

 

朝起きれねぇ・・・

 

 

昔っからじゃん!まぁGWだし良いんじゃね?

 

 

いやいや、やっぱ早起きしたらその分有効に時間使えるじゃん。

 

 

まぁ確かにね。ところで今日は何時に起きたの?

 

 

・・・・・・・11時(ボソッ)

 

 

 

 

 

そう。

 

昔っから早起きが超絶苦手。。。

 

 

  「そんなん早く寝ればいーじゃん」

 

って声が聞こえてきそうだけど、これがなかなか・・・。

 

 

ってことで今回は自分を戒める的な意味も含めて、少しでも前進するべく早起きについて記事を書こうと思う。

 

目次

 

早起きのメリット

とりあえず早起きってメリットしか思いつかない。

 

時間を作れる

時間が作れれば朝食もしっかり食べれるし、何より好きな事ができる。

 

 

個人的には早起きしたら読書しながら、朝食を取るのが理想。

他にもいろんなブロガーさんの記事読み漁ったりとかしたい。。。

 

「時間がない!」っていう人結構多いと思うけど、誰しも24時間は同じなんでやっぱ時間を作るしかない。

 

それならやっぱ早起きするのが一番時間取れると思う。

 

そんな意味でも早起きのメリットとして、時間を作れるっていうのはすごい大きい。

 

 健康的になる

 早起き=健康的ってイメージが強い。

 

生活リズムが整うし、体調も夜更かししている人に比べてずっと健康的。

 

朝食もしっかり食べるし、気分もスッキリして精神的にも健康(なんだと思う)

 

 

対し起きるのが遅いと朝食食べられないし、バタバタして気分的にあんまよろしくない。

僕の場合、朝起きてから1~2時間くらいたたないと腹減らないので基本的に朝食食べないことがほとんど。

 

人間身体が資本だから健康も大事なわけで、これもかなりのメリット。

 

 

早起きする方法みたいなの試したけど・・・

今までネットとかテレビで知ったこといろいろ試したけど、あんまり効果がなかった、、、笑

 

目覚ましをセットする

目覚ましで起きる人が大半だと思うけど、目覚ましで起きられたらまぁ苦労しないしこんな記事書かない。

 

毎日爆音で目覚ましかけてるけど、寝てると全然聞こえない。

好きな曲に設定しても、気づくには気づくけどノッてまた二度寝する笑

 

オールする

「いっぺんオールして翌日の夜まで起きてれば、生活リズム整うんじゃね?」的な考え。

何度かやったけど夜どころか朝まで起きられても昼間に寝ちゃって昼夜逆転。

 

結局翌日の夜も遅くまで寝れず、朝は起きれずの悪循環。

 

というか、寝ないこと自体そもそも不健康。

 

次の日学校あるのにオールして行った時なんて1日体調悪くて、机に突っ伏してずっと寝てた。笑

 

夜にスマホ、PCをいじらない

夜にスマホとかPCをいじると脳が活動して休まらないらしい。

 

これも試したけど、なかなか寝付けずにゴロゴロ。

結局真っ暗の中スマホをイジって夜更かし。

 

 

カーテンを開けて寝る

まず朝になっても寝てると光を感じないからあんまり意味なし。

 

というか、光を感じて起きたためしがない。

 

昨日もカーテン開けて寝たけど、眩しいとすら思わなかった。(白目)

  

 

起きることを決意する

「明日は絶対6時に起きる!!」

そう決意してはや4年(くらい)。

 

まぁ寝るのが遅いのが悪いかもしれないけど、全く効果なし。

決意すると少しだけ血圧が上昇して寝起きが楽になるっぽいけど、、、

 

都市伝説かな?

 

そしてやっと気づいた解決方法

超今更だけど気づいた。

 

 

「朝起きれないのって結局早く寝ないからだろうけど、寝れないのって体力有り余ってんじゃね?」 

 

そう。早起きするには早く寝るのが一番だけど、早く寝るには程よい疲労感がいるんだ。多分。

 

大学入ってから運動なんてほぼ皆無。せいぜいバイトでちょっと体動かすくらい。

 

昔から体動かすのは好きな方だったから、わりと体力有り余ってる。

 

 早起きのコツみたいなのって多分早く寝てる前提だし、運動した方が絶対早起きしやすいはず。

 

 

書きながらアホだなーって思う笑

 

 

 

てわけでランニング始めます、、、、笑