Logreamo

脱力系フリーターの雑記ブログ

【ボイトレ】高い声が出ないたった1つの原因と解決方法

f:id:chika_0831:20170629203155j:plain

どうも、絶賛ボイトレ中のchika(@chika0831)です。

 

 

「キーの高い曲を歌えるようになるには、ひたすら歌いまくれば良い!」

 と思ってません?

 

筋肉みたいに歌ってりゃ鍛えられる!みたいな。

 

それ、喉痛めてるだけだぞ?

 

 

 

そう。どれだけ曲のキーに合わせて練習しても、(厳密には地声のままで歌おうとすると)喉痛めちゃうだけなんですよ。

 

というわけで今回は、『カラオケで高い声が出ない人の1つの原因と2つの改善方法』について書いていこうと思います!

 

 

原因は全ての音域を地声で歌おうとしていること!

ボイトレの本やネットでも「練習しまくれば、歌いまくれば高い声が出るようになる。」みたいなことが書かれているのを見かけますが、どれだけ歌おうが練習しようが音域の幅は広がりません。

  

地声で出せる音域には限界があります。

  

筋トレみたいに「やればやるほど強くなる」みたいなことはありえません。喉が傷つくだけなのでやめましょう!

 

僕もつい最近まではそう思っていて、買ったボイトレの参考書の通りに練習していても終わった後には毎回声が枯れていました。

 

最初は自分の声の出し方が悪いのかと思ってましたが、地声で高い声を出そうとしていたこと自体が原因であることに気づきました。

 

 

解決方法は裏声と地声を合わせたミックスボイスを出すこと!

曲が基本的に高いキーのアーティストいますよね。

そういう方は元の声が高い場合もありますが、ほとんどは裏声と地声を合わせたミックスボイスを駆使して、地声で出せるキーより上の音域を出しているんです。

 

このミックスボイスを出すことによって、「地声出で出せるキーより高い音域」つまり高い声を出すことができます。

 

んで、ミックスボイスの出し方ですが

①胸を振動させる

胸に手を当てて、自分が喋る時くらいの高さで「あー」と歌います。 

そうすると胸が振動していることが確認できます。

 

②鼻を振動させる

次に指を鼻に軽く触れ、口を閉じて「んー」っとハミングします。

またはミッキーの声真似をして「やぁ、僕ミッキーだよ♪」と言ってみても良いでしょう。

そうすると鼻が振動していることが確認できます。

 

③胸と鼻を同時に振動させ、発声する

①、②で振動させた胸と鼻を同時に振動させ発声することで、ミックスボイスを出すことができます。

 

練習方法としては、パトカーみたいに音程を上下に繰り返すとスムーズに出せるようになります。

キーが高くなるにつれて、徐々に振動が胸から鼻へシフトしていく感じを意識すると

上手くいくはず!

 

 

まとめ

高い声が出ない原因は、全ての音域を地声で歌おうとしていること』であり、

解決方法としては、『ミックスボイスを出す』ということを書きました! 

 

僕自身試行錯誤で色々試して練習していて、まだまだな部分が多いですが

ぜひ参考にしてみてください! 

 

 

以上chikaでした。