Logreamo

脱力系フリーターの雑記ブログ

【書評】「好き」を「お金」に変える心理学

どうも、chika(@chika0831)です!

 

表紙がどうも怪しいですが、DaiGoさんの本ということで買ってしまいました。

f:id:chika_0831:20170630230204j:plain

 

この本は、『お金の稼ぎ方』についてではなく

 

『好きなことをお金にする考え方』

について十八番の心理学の面から書かれています。

 

 

てわけで「好き」を「お金」に変える心理学を紹介していこうと思います!

 

お金と幸せのバランス

あなたは「どれくらいのお金があれば幸せか」って聞かれて答えられます? 

多分ほとんどの人は答えられないんじゃないすかね。

 

「あればあるほど幸せに決まってんじゃん!」って人もいるかも。

 

 

んー。どうだろう??

 

 

 

 

例えば店でコーヒー頼んだとして、それがコーヒーカップじゃなくジョッキいっぱいで出てきたらビビりません?

それに対してお金の場合、臨時収入があってもラッキー程度にしか思わないですよね。

 

人はお金に関しては適量がわかってないんですよ。

 

自分にとっての適量がわかれば、満足し、充足して、幸せを感じることができます。ところが、お金の場合、自分にぴったりの器がわからない。

 

 

「自分の適量がいくらかわかれば幸せになれんじゃね」って話。

 

お金の無限ループ

お金の使い方には浪費投資の2種類があります。

 

お金を自己投資しまくって、それで得たお金をまた投資して...という『お金の無限ループ』。多分この書籍の中で一番のキーワード。

 

お金の無限ループには4つのステップがあって

 

①本当に好きなことを見つける

②好きなことを極めていく

③好きなことを収入にする工夫をする

④好きなことで得たお金を再投資する

 

で収入が入ればあとはループを繰り返すだけ!

 

無限ループを回せるようになれば、得られる収入はどんどん増えていくので、お金の心配をしなくて済むようになります。またそのお金を全部好きなことに投入できるので、いつも幸せでいられるわけです。

 

 

お金貰えるようになればね...そりゃね...

 

 

 

まぁでも好きなことで収入を得たいなら貯金や浪費なんてナンセンス。

 

稼いだお金をひたすら「好きなこと」に投資することが、お金の無限ループにハマる一歩ですね。

 

その他

『お金の無限ループ』の他にも、

 

・お金に関する誤解

・好きなことを見つける方法

・好きなことをマネタイズする5つのチャンス

・スキルを磨く再投資のルール

 

などが書かれていましたが、思ってたより内容が薄く感じてしまった...。

 

感想

帯に『17の新常識』ってあるけど、正直「わぁ!すごい!」って思うほどのことはそんなに書かれてないように感じた...。

 

ネットとかSNSで探したら似たようなこと書いてるんじゃないかなぁ...

 

 

 

ただお金の使い方のDaiGoさんの実体験の部分とか、

好きなことを見つける方法の「フローに入る条件」 の項目なんて、心理学っぽさを感じつつも普通の人でもわかる解説で流石!って感じ。

 

似たような本でも中身は全然違いますね。daigoさんの本ってわかりやすいし、読みやすいし。

 

 

 文章力の高さに脱帽!ブロガーとしても超参考になります。

 

まとめ

まぁでも結局言いたいのは「お金だけじゃ幸せになれんぞ!」ってことですね。

 

この書籍の冒頭の方で書かれてるんですけど、金持ちの人でも稼いだ以上に金使っちゃって家計が破綻してる人いるみたい。お金=幸福ってわけじゃないんだね。

 

 

自分は何に対して幸福を感じるのか。何に価値を感じるのか。

 

これがしっかりわかってれば、お金の使い方も間違えないから必要以上にお金を稼いでも問題ない!はず!

 

まぁたまには浪費もありなんじゃないかなぁーとは思うけど!

 

以上chikaでしたー!