Logreamo

脱力系フリーターの雑記ブログ

【ボイトレ】裏声が綺麗に出せないたた1つの原因と改善

f:id:chika_0831:20170712150654p:plain

どうも、絶賛ボイトレ中のchika(@chika0831)です。

 

 

裏声が上手く出ない...

 

 

 

って人いません?

かすれちゃったり、そもそも出ない!って人も多いと思うんですよ。

 

ってわけで今回は、について『裏声が綺麗に出ない原因と改善について』書いていこうと思います。

 

目次 

 

原因:息を振動に変えきれていないこと

裏声がかすれたり、出ない原因はただ一つ。

歌うときに吐く息を振動に変えきれていないこと

 

つまり息漏れが多すぎるんです。

 

その余分な息を振動に変えることができれば、綺麗な裏声が出せるはずです。 

 

 

裏声には3種類ある

改善方法の前に、裏声には種類があることを知ってます?

 

・ファルセット

・ヘッドボイス

・ミドルボイス

 

裏声=ファルセットってイメージがある人も多いかもれないですが、裏声にはこんな感じで3種類あります。

 

この3種類の違いはそれぞれ、 

ファルセットとは、弱い感じで息漏れのある裏声

ヘッドボイスとは、名前の通り頭に突き抜けて響く感じの裏声

ミドルボイスとは、地声と裏声を混ぜた歌声

と言う感じです。

 

▽ミドルボイスに関してはこちらの記事もどうぞ▽

 

高い声を出すにはどうしても地声だと限界があるので、 キーが上がるにつれてどうしても裏声を使うことが必要になってきます。

 

改善:裏声を綺麗に出す

裏声の出し方の前に、まず喉や顎が脱力していることが大前提です

力が入っていると喉を痛めてしまいます。

 

で裏声を出す方法ですが、息を止めるように「はっ!」っと発声します。

そうすると声帯が閉鎖し、余計な息漏れを防ぐことができます。

 

鼻に意識を当てて裏声を出してみてください。

綺麗に裏声が出るはず!!

 

まとめ

今回は

裏声が綺麗に出せない原因は、息漏れが多いこと。

裏声にはファルセット、ヘッドボイス、ミドルボイスの3種類があること。

改善方法は声帯を閉鎖させ、脱力して発声すること。

 を紹介しました!

 

これでもし参考になった方がいれば幸いです。

 

以上chikaでした。