Logreamo

脱力系フリーターの雑記ブログ

健康、作業効率を上げるためにスタンディングデスクを買ってきた

f:id:chika_0831:20171030103550j:plain

どうも、chika(@chika0831)です。 

 

愛知にもとうとうIKEAができたんで行ったんですけど、ちょうど台風が来る寸前なのにもかかわらずめっちゃ混んでて凄かった、、、

 

 

で買っちゃいました。

 

 

でれーん。¥15000

f:id:chika_0831:20171030081110j:plain

 

www.ikea.com

 

前から立って作業する用の机が欲しかったんですよね〜

 

買ったきっかけ

どっかのサイトで「長時間座ってると死亡率が40%上がる!」みたいなこと書いてて

「まじかよ俺ヤベェわ」と思ったのがきっかけですね。長生きしたい派なので。

 

 

なんでも8時間以上座ってると代謝や血流が悪くなっていろんな病気引き起こして、

座ってる時間が4時間くらいの人より、死亡する確率が40%も高くなるそうです。

 

よくよく調べてみると一昨年くらいから医学界でも世間的にも座ってるのは良くないって注目されてるみたいですね。

まぁ未だにずっと座って仕事している人は多いかと思いますが。

 

 

僕が買ったデスクは高さが105cmなんですけど

身長でそれぞれ適切な高さがあるので、↓のサイトで計算してみてください。

www.bauhutte.jp

 

ちなみに僕の身長は172cmなので、このサイトの計算だとデスクが高いことになりますが、使ってる感じ多少なら問題ないんじゃないかと思います。

 

立つことによるメリット

頭が働く

頭を使って作業する場合も立っている方が頭は働きますし、アイディアも出やすいそうです。 

 

姿勢が良くなる 

 座って作業すると姿勢が悪くなって猫背になりがちですし、腰痛の原因にもなります。

 

スタンディングデスクで作業すれば目線が上がるので、猫背の改善にもなりますし腰の負担も軽減するので腰痛の改善にもなります。

 

 

眠くなりにくい

 食後に眠くなるのはよくありますが、立って作業すると血の巡りが良いおかげか、眠くならずに集中して取り組めます。

 

 

かと言って長時間立ち続けるのも良くない 

「長時間座るのが良くないのならずっと立っていれば良いのか」

と言えば実はそうでもなくて

 

 

長い時間座るのが良くないだけで、30分~1時間に1回は立つようにすれば良いらしく、ずっと立っている必要はありません。

 

下肢静脈瘤などの病気の原因になるそうです

スタンディングデスクで長時間立って作業するんであれば、マッサージなどした方が良さそうですね。

 

 

さいごに

まだデスクを買ったばっかなんで、これから使い込んでレビューしたいと思います。

 

 

以上chikaでしたー